明日はゲームかアスカ

赤いプラグスーツとレトロゲームを愛するブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊エヴァンゲリオン・クロニクル新訂版でアスカ 4週目

今日も1番くじを買ってみたけれど、またしてもF賞、マリ制服。

B賞をくれ!

画像 115

さて今週も買ったわけで。

『週刊エヴァンゲリオン・クロニクル新訂版 04』(デアゴスティーニ)690円

内容に関してはミサトさんの紹介だったりミサトさんの愛車アルピーヌ・ルノーA310(改)の紹介だったり第3使徒サキエルの紹介だったりといったあたり。

その辺に関しては流れ的にも問題はない。

ちょっと言いたいのはバインダーについてなんですけど。

実は02号発売と同時にバインダーの「01」「02」のセットも発売されたそうなんだけど、
売ってるのを1度も見かけないまんま品切れ起こしてるってどういうこと?

週刊エヴァは全40号でバインダーは4冊に収まるとの事。

1冊目のバインダーは創刊号にくっついてた。
2冊目と3冊目のバインダーは02号と同時に発売されたらしい。

発売されたらしい、というのは、売っているのを結局1度も見かけたことがないまま既に04号まで発売されているということ。
04号の表紙にも「特製バインダー01、02絶賛発売中」と書かれてるし、本屋に行ってもそのバインダーの広告POPが貼られてたりする。
でも実際には売ってない。
今日4件の本屋でだめもとで聞いてみたが、出版者にもないらしく、今注文しても4月下旬から5月になるまで重版がかからないとのこと。

ちょっと出版社さん見通しが甘かったんじゃないですかあ?

さらに問題なのが、このバインダー01.02セットは5月下旬までに買うなら通常1790円のところ、特別価格990円で売りますよー、ってアナウンスされているところ。

売ってないのにどうやって買えってのよ?

あんまり中途半端なことしないでいただきたいですね。
ちょっと今回のことは読みは甘かったというか、外れすぎなんじゃないでしょうか?

ちなみに・・・超偏見なんですけど・・・・・・可愛い女の子店員に在庫を聞くと上に伺ったりと待たされることしばしばなのに・・・・・・なんというか、パワフルな感じの、その、女をあきらめてる感じの店員さんに聞くと、ものすごいハキハキと事細かに理路整然としっかり状況を伝えてくれるのってどういうことなんでしょう?

可愛い女の子は仕事が出来ないってことなの?
可愛くない子は仕事が出来るってことなの?

関連記事

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 明日はゲームかアスカ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。