明日はゲームかアスカ

赤いプラグスーツとレトロゲームを愛するブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同人誌でマリ

どうして抜糸の日に限って雪なのよ東京・・・
先週切除した粘液のう胞の抜糸をしてもらいに行く。経過は良好。
で、当然まっすぐ帰る訳もなく、秋葉へ寄り道。
するつもりの今日が雪。

構わず行ったけど。
でも今日はゲームもフィギュアも買わなかった。
最近財布が硬いのよ。欲しかったレトロゲームが見つからなかっただけってのもあるけど。


で、今日はアスカの話じゃなくって・・・

画像 103

『CL-orz:8.0』(クレスタ)2009年12月31日発行 オールカラー16P

うちの過去記事「同人誌でアスカ 4冊目」でご紹介したサークルさんの新しいエヴァ本。
基本はウチではアスカしか取り扱わないのですが、たまには取り上げますよ。プラグスーツフェチなんだし。

真希波・マリ・イラストリアスってキャラはまだまだつかみどころがないキャラなんだけど、劇中で強烈に印象つけたのが「匂いフェチ」と「ニャア」と「緑のプラグスーツ」と「ピンクのプラグスーツ」。
もうぶっちゃけ現時点での真希波・マリ・イラストリアスってキャラはこれだけで構成されているといっても過言じゃないくらい。
人によっては赤縁メガネもかもしんないけど。

まあそのへんをあまさず出してるのがこの本です。あ、緑のプラグスーツは出てないか。
あいかわらず塗りがキレイなんで画面が映えます。16P眺めるだけでも630円の価値は充分です。
・・・あれ?アスカのときより105円高くなってる・・・

まあとりあえず読んだ感想は、「ニャーニャーうるさいニャー」
関連記事

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 明日はゲームかアスカ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。