明日はゲームかアスカ

赤いプラグスーツとレトロゲームを愛するブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PSP2でアスカ

今書けるアスカネタが特にないまま1週間放置してしまいました。

1ヶ月に1枚は描こうと言っていたアスカ絵も描いてないし。
鉄拳6が思いのほか面白くなくて困ってるし。
気楽に気長に対戦格闘したくて買ったのに、家庭用のメインがシナリオキャンペーンモードというやたらに長くてかったるいムービーがちょくちょく挿し挟まる操作性の悪いアクションモードだなんて。
キャラ毎のシナリオはこのモードをやっていくことでアンロックされるキャラをこのモードで遊ばないと見れないとか。
こんなモードはじめから遊ぶつもりなかったんですけど。
キャラカスタマイズもさ、なんかつまんあいんだよね、ラインナップが。
あずは5のときから風間飛鳥使ってるんだけど(ここはアスカを語るブログですしね!)カスタマイズするアイテムになにも魅力的なのがない。致命的。
リリに鞍替えしちゃおうかしら。そのリリもPSP版の5に比べてよくないけどね。
全体的にPS2の5よりも劣ってます。
オンライン対戦はそれなりに楽しいけど、5戦に2戦はラグラグだったり。おかげで勝てたりw
だいたい実績がおかしいもの。ほとんどシナリオキャンペーンモードで解除するものばかりで、オンライン関係の実績は「30回戦えば解除」てのが最後かな。
そりゃーランクマッチで10連勝とか、300回戦やれとか、そういうのってお手上げだったりするけど、いくらなんでも簡単すぎる。ラグもひどいし開発者的にはオン対戦してほしくないって事か?で、シナリオモードをやれって?
もう本当に残念です。
ついでに同じバンナムの360「ナムコミュージアム バーチャルアーケード」はまだ未開封。
こっちも気軽に気長に遊ぶつもりで買いました。

あとはあれ、PSP「エルミナージュ2」です。
ウィザードリィって書いてないけどウィズライクなシリーズ。
これ発売前は全然ノーマークでした。
フェイスロードを知るまではね。
自作したキャラアイコンを48×48のBMP形式でPCからPSPのメモリースティックに移せばゲーム内で使用可能って、素敵過ぎる。
PC版「戦闘の監獄」でもそれ目当てで買ったけど、あれより優れている点は、6人までのキャラアイコンが画面下に1列にずらっと並んで表示されるってとこ。
戦闘の監獄はステータス画面と戦闘コマンド入力時に1人1人画面に映るだけでいっぺんに並べることが出来なかったからね。
こんなところに食いつく人ってのがどれぐらいいるかわからないけど、あずはここに食いつくんです。
まあアイコンは2次ではなく3次で作る予定ですが・・・キメー
で、このエルミナージュ2、発売日がベヨネッタや鉄拳6や光の4戦士とかぶったためか、初日売り上げが7000~8000本だとか。
だけれどもamazonなんかはもう在庫切れなのよね。で、古市とかも2件周ったけど置いてないの。
売り切れ。エンターキングも売り切れてた。
なのにカメレオンクラブでは売ってましたよ。買えましたよ。じっくり遊びたいと思いつつもまたしてもDQ9が止まってしまうな、とか考えてる。
携帯機の掛け持ちって不便でね。主に仕事の休憩時間に遊ぶので。家だと据え置きで遊びたい。
メガテンもラブプラスも放置されちゃってますのよ。

で、うまい具合にエルミ2を買った日が、PSP「ファンタシースターポータブル2」の体験版をショップで配布始まる日で、これはPSP本体かPSPソフトを買って、その際に店員さんに「体験版をくれ」と言うともらえる。インストールしちゃえばディスクはいらないので、友達にどんどん回してしまえばいい。
この体験版を欲しがってる知人がおったので、エルミ2を買うのにも丁度よかったんです。

で、せっかくだから体験版を遊んでみる。つーかとっくに予約もしてあるし。

画像

作ったキャラがこれ。一応ヒューマンのハンター。
アスカに見えますか?
見えるように作ったんだけど。

なんつってもこの作品、あちこちとコラボしてるわけだけれど、その中にエヴァがある。
作品内でプラグスーツやロンギヌスの槍を装備できる。アスカについてはテスト用プラグスーツまで配信されるとか。
ならばアスカを作って待つしかないでしょう。
今回の記事はこれを書くために書き始めたんですけど、随分長くなってしまったような。

他にもFateや初音ミクやら。もう好きな作品ばかりがコラボってて困るんですけど。
今作は是が非でもやりこみたいと思いますよ。
あとこれで「一騎当千」でもあれば完璧だったんだけどな、個人的に。
もーちゃんがすきでね、どれぐらい好きかと言うと

画像 084

これぐらい。

デキの悪い16巻の限定版を表紙に釣られて買いながらも通常版も買うぐらい。
さらに同じ表紙絵のガム本誌もとっておくぐらい。
フルカラー版は予想通りガッカリな内容だったけど、表紙に釣られてとっておくぐらい。

とりとめのないエントリー記事を書いちゃったぐらい。
そんなお話ノシ
関連記事

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 明日はゲームかアスカ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。