明日はゲームかアスカ

赤いプラグスーツとレトロゲームを愛するブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルゴスの戦士

Wiiバーチャルコンソールアーケードで配信された「アルゴスの戦士」を遊んでみました。

2009_0908_171627-P1020634_convert_20090909101237.jpg

夕日がきれいです
でも気になることが。

音楽はファミコン版とは全く違うんですね(T_T)

実はあず~りはこのアーケード版は初めて触りました。
ファミコン版「はちゃめちゃ大進撃」とPS2版「アルゴスの戦士」しか触ったことありません。
ファミコン版は当時めちゃくちゃ遊んでました。
で、ファミコン版の印象が強いから、最初から夕日のイメージだし、そこで流れるBGMも思い出深い。
PS2版やった時に終盤に入れる地下道?モンスターが沸きまくり倒して最下層へ下っていくところ、そこでもこのファミコン版のBGMが流れて感動したのを覚えてたから、この曲はアルゴスのメインテーマなんだな。と勝手に思い込んでたら・・・

アーケード版は全然違う曲だったのね。ちょっとがっかり。

2009_0908_171812-P1020636_convert_20090909101313.jpg

がっかりしつつもとりあえず遊んでみようと、難易度を1番簡単に設定し、残機数を3から5に増やし、クレジットを適当に40ぐらいまで増やしてスタート。
各種アーケード版の移植作ってクレジット無限にできるのがいいよね。
子供のころの自分に教えてあげたい。10数年待てば遊び放題だぞ、と。

で、しにまくりながら先へ先へ。
クレジット無限だから気にしないけど、これは難しいですね。1撃死だから簡単に残機が減っていく。
そうして全27面中21面まで来たところで何度目かのゲームオーバー。
ゴールは間近だしコンティニューで続けるぜ。
コンティニューしてもその場から復活だから心が折れない。

ところがなぜだかコンティニューできない。
え、もしかしてクレジット40回すべて使い果たした?そんなにしんでたか。
ならばクレジットを最大99回に増やして1面から再スタートだ。

数十分後・・・22面でゲームオーバー、コンティニューはできない。

・・・・・・これはあれかい?
21面以降はコンティニューさせてくれないってことなのかい?
とりあえず一通り見て回ろうなんて甘い考えは許されないのかい?

アルゴスはあの「忍者龍剣伝」と同じテクモ。
忍者龍剣伝といえば6面以降コンティニューすると必ず6-1から再スタートするという鬼仕様。
ラスボスでコンティニューでも6-1から。
有野課長で盛り上がったね。

それと同じこと?(ーー;)

そうか。そうね。ぬるいことしてちゃだめだよね。

え~っと1プレイ100円で換算して、800ポイント(800円)で買ったから、8回コンティニューした時点で元は取れてるな。
50円で換算したって16回以上コンティニューしてんだから元取れてるね。
20円で換算しても40回・・・もしたかなコンティニュー?

ま、そういうことで。

今回ファミコン版とPS2版のソフトの写真を撮ったり、あのファミコン版のBGMを聞こうとソフトを探したんだけど、どうやらいつの間にか売ってしまったようで。何年前から行方知れずなのかも定かではない。
機会があったらファミコン版を買い戻したいとか思った話。
関連記事

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 明日はゲームかアスカ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。