明日はゲームかアスカ

赤いプラグスーツとレトロゲームを愛するブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファミコンあれこれやってみた

積みゲーと化していくうちのゲームたちの、その本文を全うさせてやらねば、ということで、とりあえず目に付いたファミコンソフトをあれこれ起動してみた。

基本的にどれもこれもクリアーなんてしたことないものばかりです。

まずこれ、「バットマン」 サンソフト

画像 001

あ、ちなみにモニター画面をデジカメでパシャッって撮ってます。

バットマン、先月だっけ?このブログでも昔の映画のDVDを見たばかりと書いた気もするけれど。(【映画】 バットマン
このゲームは難しいです。キャラの操作感は重ため、忍者龍剣伝みたく壁張り付き出来るんだけど、リュウ・ハヤブサのごとく手軽には貼り付けない。ただコンティニューはあるから根気があれば。
グラフィックはファミコンなのにすごいカッコイイ、キレイ。BGMも雰囲気あってカッコイイ。


次、「ローリングサンダー」 ナムコ

画像 004画像 002

ルパン三世の如きモーションがカッコイイ。弾数制限があるけれど気にならない。撃ちつくすほど一機が長持ちしないからね:;
敵の配置がいやらしい。突然目の前に現れたりするし。
でもステージ間デモを見るためにがんばれる!


次、「コスモジェネシス」 アスキー

画像 003

説明書を読まない限り全くわからん!
わかりやすく言えばスターラスターみたいなゲーム。
スターラスターもよくわからなかったんだ・・・


次、「シャッフルパックカフェ」 ポニーキャニオン

画像 005画像 006

画像 007画像 008

宇宙のならず者どもを相手にエアホッケー!!
こういう頭を使うよりも反射神経がものを言うゲームは今やっても楽しい。1勝も出来なくってもね!!
しかしこの画像の対戦相手のお姉さんの名前、プリンセス・ビジンって、そのセンスが光る一品。

次、「キャプテンシルバー」 徳間書店

画像 009

これはひどい。操作性も当たり判定も攻撃も、全てがストレス。ボス戦は画面端にいるだけでノーダメ。ステージの背景はがんばってるな、て思ったらボス戦は真っ黒なバックグラウンド。
これはひどかった。


次、「ボンバーキング」買わなきゃハドソン

画像 010画像 011

簡単に死ねる。爆弾の扱いには気をつけねばいけません。
想いも寄らないところで爆発します。つか点火してから爆発までが早いよ。
ただしみっちり練習すれば面白そうな気配は今も残る。

最後、「ハイドライド・スペシャル」

画像 012画像 013

子供の頃やらせてもらったけれど、さっぱりわからなかったゲーム。
Aボタンを押しっぱなしにしないとATTACKにならないなんて大人になるまで知りませんでした^^;
SAVE&LOADを繰り返してレベルを上げていく、なんてことも大人になるまで知りませんでした^^;
ほら、子供の頃って説明書読まないでしょ?
英語も読めないしね^^;
大人になってあれこれ知ってから、なんでかやりたくなる瞬間があるゲーム。それがハイドライド。
今ならどこでもハードオフにでも行けば100円で買えますね。
ただあずは箱説付きで100円以下で探していたので、昨日見つけたときはうれしかったのです。
まあ今の時代にオススメはしませんけども。

他にもやりたいのはあったのですが、RPGやシミュレーションはそれ一本で長くなる、もしくは最初からやる気が沸かないものなので割愛。
RPGやるときはもっと本気で腰を据えたときですね。「ジャストブリード」とかやりたいです。
ファミコンのアクションやシューティングは今の時代でも気軽に遊べます。
気軽過ぎでもあります。1プレイ1分もたない事も普通にありますからね。

こんな具合にまた部屋の積んでるゲームを触りたいものですな。
今度はサターンとかPS1とかもしよう。




関連記事

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 明日はゲームかアスカ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。