明日はゲームかアスカ

赤いプラグスーツとレトロゲームを愛するブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【マンガ読み】最近読んだマンガ

画像 064
今月発売の「Newtype」7月号、もらいました。

知人が中身見たらあげるよ、というので、何故?と思ってたらなるほど、表紙が素敵なアスカなんですね!
買ってきて、その場で開封して、はじめの一歩が今月で最終話であることを確認して、本を閉じて、あずにくれました。

え!?????そんだけ???

そこが気になってたんだそうで・・・・・・・・・そのためだけに780円払ってきやがったのか、こいつ・・・

まあ、あず的にも表紙以外なんにも興味がないんですけどね、アニメ見ないし。
あとおまけでアスカのイラスト入りグレーのTシャツが付いてきました。

そっちは本気でいらね~w

まあしかし、この表紙はいいよね。
TV版のアスカは作画の乱れが著しいキャラだっただけに、新劇場版の高いクォリティーには期待しています。なんとなくシャープさが増した感じが・・・・・・



さ、て、最近読んだマンガ(コミックス)のことでも。

「ワンピース」64巻
ついにインペルダウン内に話が到着。なつかしいバギーとか3とかボンちゃんとかクロコダイルとかエースとか出てきた。
新キャラは七武海のジンベエと監獄所長マゼランとか。
ここから更に面白くなるわけだ。でもそれはまた3ヶ月ほど先のお楽しみ。こっからなのに。

「ブリーチ」39巻
どんどんつまらなくなっていく。せっかく砕蜂や京楽が出てきてるのに。
後半から一護の戦いが始まってしまったので次巻はさらにつまらなくなる予定。
主人公のクセにこいつの戦いで面白かったためしがないとは。

「ToLOVEる」14巻
もちろんDVD付き限定版とは別に通常版も買ったさ。あたりまえだろ。
ちなみにDVDはまだ未開封だったりする。美柑とヤミという素敵な表紙絵を大きなサイズで欲しいから買ったんだし。読む用&棚に陳列用として通常版も別途購入。
ということは、あれだ、この表紙の絵のためだけに限定版3500円を買ったというのか?

あるある

「バスタード」26巻
もう何年付き合ってるんだ?
13年目にしてようやく長かったウリエル戦が終わった。
そしてまさかのアムラエル復活という何の伏線もないくせに超絶美形主人公だからか生き返らせちまうなんて。バ・ソリーの蟲でも拾っといたのか?
それにしても絵柄の変化がマズイ方向に来ている。ぶっちゃけ皆ブサイクすぎるだろう・・・
かつては日本トップクラスのうまさだったのに・・・・・・・・・
次巻からは18巻の続き、堕ちる箱舟とポルノ・ディアノ戦の続きを書くと。未発表(同人で発表された)原稿が100ページぐらいあったはずだけど、あれ使うんだろうか?

まあどっちにしてもまた2年後かな。

「ナナとカオル」1巻2巻
これネットで読んだSM小説に出だしがそっくり、って思ったらその作者の名前がマンガ内でも頻繁に出てきてた。ならいいっか。
個人的には好きでした。3巻早く出ないかな。ちなみに成年指定ではないですよ。
成年コミックの感想なんてここでは取り上げません。

いや、成年コミックってみんな絵が上手いんですよ。

「Fate/stay night」9巻
面白かったです。読みやすかったし。
マンガ版は基本、凛ルートなところが実に良いです。
絵柄も初期とはだいぶ変わりましたね、良くなってますよね、Fateとして。

「魔界天使ジブリール」
チャンピオンRED(いちご?)のやつ。まあ、おもしろ・・・っかったよ

「戦国ランス」1巻
メディアワークスから出てるやつ。ひどい。

「御剣ハルカ危機一髪」1巻
かぢばあたるのマンガって、なんでかアクションが読みやすい。
昔Gファンタジーで連載してたやつ(タイトル忘れた)も結構好きだったんだ。
加えてこれはヒロインピンチのシチュエーションが好き。みんな憎めないかわいらしさ。
ゲームブックみたいな構成はめんどくさ、っと思ったけど、結局順番どおりにページをめくっても理解できる範囲なのが良かったです。

「EVILIVE」1巻
作者のD.Pさんはチビキャラ描かせたら日本一だと思う。
成年コミックの「ポコといっしょ」「ポコとワンダフル」が好きだったので見かけたときにこのEVILIVEも買いました。最初失敗だったか、と思ったんだけど、ベル子がちっちゃくなった瞬間に、これでついていける、っと思えました。

「初犬」1巻2巻3巻
この人、絵、めちゃくちゃうめぇー!!!!
ほんと、マンガとして、画面が実に素晴らしい。パラパラめくってるだけで幸せになれちゃう。
ちなみにこれは成年コミックですよ。

あとなんかあったかな~?
できるだけ新しい作品を取り上げようとこの辺に絞ってみましたが。

じつは買うだけ買って読んでない本も結構あるんで(特に小説)積みゲー共々崩していかないとね。



最後に、先日読んだ「ジオブリーダーズ」15巻、の続きがどうなってんのか気になって、本屋で掲載誌を読んだのですが、



登場人物が総とっかえで第3部開始とか描かれてて・・・
詳しいいきさつはわからないので、その辺は16巻を楽しみに待ちますが、ひとつだけ。

その第3部の舞台が福井県敦賀市とはっ!!!

うちの親父の田舎で自分も子供の頃よく帰ってた街で。

狭い街なんで、ジオブリみたいに地域密着な破壊表現をしてもらえるかもと思うとますます楽しみになってきた。
気比神社(神宮?)とか言ってるんだもの。

やっぱりロシアがらみのネタとか原発とか舞台として魅力を感じてもらえたのだろうか?
16巻早く出ないかな。
敦賀は17巻からか?
関連記事

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 明日はゲームかアスカ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。