明日はゲームかアスカ

赤いプラグスーツとレトロゲームを愛するブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【映画】「コナン・ザ・グレート」

中古50円で売られていたPS『はるかぜ戦隊Vフォース』を買って見たら説明書がお店オリジナルのコピーでした・・・・・・・

ふざけんなっだったら最初から「説明書なし」と明記するなり会計時に一言申し付けるなりしろっ

説明書ないんならいらないから、これどうするかな

あといっしょにPS『ゼイラムゾーン』も買った。こちらは完品。
内容はもちろん昔あった得撮影が『ゼイラム』の横スクロールアクションゲーム。
残念ながらパッケージイラストはイカシてるが桂正和ではない。
説明書のキャライラストはイカシてもいないしまして桂正和でもない。
いつかプレイしたら感想書きます。


実はあずは昔は毎日のように映画を見ていました。正確には録りためたビデオで。
でもいつからだろう?2000年ぐらいからかな?映画に興味が全くといっていいほどなくなってしまいました。
ちょこちょことは見ていたけれど、幼少時、毎日のようになにがしかの映画を繰り返し繰り返し見ていたことを考えれば、最近は全く見ていないといっても差支えがないほど。

ところが最近になって中古DVDコーナーを覗いてみると昔好きだった映画が随分と安く、1000円前後で売られているんですね。
それでちょこちょこと懐かしいタイトルを買ってみたりしています。
できればBGMとしても使いたいし字幕読むの疲れるんで吹き替えがいいんだけど、ビデオで繰り返し見ていたのと声優が違うと違和感があったり、そもそも英語音声のみとかだったり、まあなかなか希望通りには行きませんがね。

そんで、「コナン・ザ・グレート」です。
アーノルド・シュワルツェネッガーの出世作としてばかり語られるヒロイックファンタジーです。

これが大好きでしたよ。
今見返しても何一つケチのつけようがない不朽の名作ですね。
コナンはよくRPG関連の話題でも取りざたされていたけれど、実際はものすごい古い原作です。
作者が30歳の若さで自殺などしなければ、ターザンとかと肩を並べるぐらい世界的有名キャラにまでなったんじゃないかなって今思いました・・・

メイキング見てて驚いたんがかの「嘆きの木」に磔にされるシーンでコナンがタカを噛み殺すところ。
あのタカって本物の死骸らしい・・・・・・・・うそでしょお?
感染するからうがい薬でよくうがいしておけと言われたとか・・・

CG全盛の今じゃメイキング見たって「いくらかけた」「何日もかけた」「何人も使った」って話ばっかりだけど、このころの映画は実に驚異的だね。そして製作現場が面白そうだね。
実際あずも特撮のセットを作る仕事とかしてみたかった。
こんなシーンを一体どうやって撮ったんだ?って言うのが関心事だったから。

というわけで簡単にですが、ファンタジー映画で1番好きな「コナン・ザ・グレート」のお話でした。
コナン・ザ・グレート (新生アルティメット・エディション) [DVD]コナン・ザ・グレート (新生アルティメット・エディション) [DVD]
(2007/05/18)
アーノルド・シュワルツェネッガーマックス・フォン・シドー

商品詳細を見る
関連記事

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 明日はゲームかアスカ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。