明日はゲームかアスカ

赤いプラグスーツとレトロゲームを愛するブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アウトラン サターン版

なんか年内に投稿できそうなアスカネタももうなさそうなので、とりあえずゲームの話でもしましょうか。

img 364

アウトラン セガサターン版です。
中古で240円で売ってたから即ゲットでした。
赤いオープンカーに金髪美女を乗せて海を山をお花畑を疾走するドライブゲームです。
レースゲームではないです。タイム制限はあるけれど。

あずはゲーセンでのプレイ経験はないんで家庭用しか知りませんが、今聞いても素敵なBGMですね。
マジカルサウンドシャワーばかり選んじゃいます。

ところでこのサターン版アウトラン、皆さんご存知の通り、実は白サターン後期型では動かないんですね。
タイトルロゴで止まっちゃう。
あず家の白サターンでも止まってしまいました。
移植作品の中でも1番評判のいいサターン版がこのままではプレイできない。
しかし調べるうちに黒サターンと初期型白サターンなら動くという事を確認。

実は実家の押入れにもう1台、白サターンが眠ってるのを思い出し、早速サルベージしに。
確か実家のサターンは白になって定価も2万になった時に買ったものだから初期型のはず。
埃やらで変色してきたのでキレイだった後期型を現在では繋いでいたのですが、(あとコードの接触が悪かった)
アウトランのために初期型を再配置。

img 363
左が初期型 右が後期型

やった、見事に動作した。
アレンジバージョンのBGMもそれはそれでよいと思いましたよ。
でもまあ結局アーケード版のBGMを選択しがちになるのですが。

このサターン版はオプションでいろんな難易度をやさしくも出来るので、ただひたすらに軽快なドライブを楽しみたいときとかにとてもいいですね。
リアルでは車にも金髪美女にも音楽にも興味のない現代人のテンプレと化してしまったあずですが、子供時代にこの作品に触れていたらまた違った今があったかもしれないなあ、などと思いつつ、この辺で。



スポンサーサイト

フィギュアでアスカ 32体目

すでに先週の話ですが、アスカフィギュア新作が届きました。

img 340

エヴァンゲリヲン新劇場版:破 1/8 式波・アスカ・ラングレー テスト用プラグスーツVer.  アルター

過去に出たアスカフィギュアの中でも1番のお気に入りかもしれません♪

ありがとうアルター

とにかくテストスーツのピッチリ感がたまりません。
この肌に全身にまとわりつく感、中に溜まってるであろう汗の匂いや熱気まで感じられそうです。
特に胸の下辺りのシワがいい。すごくいい。
そこに汗疹もできそうなぐらい。
お尻もいい。ビッ、ギュッっとしてて引き締まる。身も心も。
台座とフィギュアの間には金属製のシャフトを差し込むので安定感も安心感。
このシャフトがタミヤのミニ四駆のハードシャフトを思い出させてくれて思わずノスタルジーにも浸れる憎い演出。
で、あとはばーーーっと画像並べておしまいです。
カメラも素人なんで見れりゃいいかな程度ですんで。
ちなみにもう本気でアスカフィギュアを置くスペースがない。
もう1台デトルフ買いに行きたいけれど置く場所がない、事もないけど狭くなるし。
次の予定はエプロンアスカかな、バレリーナアスカだったかな、WAVEのだったかな、それまでに対策を講じねば。

img 343img 342
img 339
img 341
img 346
img 349
img 345
img 347
img 344img 348
img 355
img 354
img 353img 352
img 351img 350

img 361
img 362img 357
img 358img 359

Newest

Designed by Akira.
Copyright © 明日はゲームかアスカ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。