明日はゲームかアスカ

赤いプラグスーツとレトロゲームを愛するブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊エヴァンゲリオン・クロニクル新訂版でアスカ 31週目 



『週刊エヴァンゲリオン・クロニクル新訂版 31』(デアゴスティーニ)690円

今号から新劇場版
バインダーもついてきた
表紙のピンクマリが素敵でいい
31号からの内訳は「キャラ」「メカ」「ストーリー」「ぷちえヴぁ」「トピックス」の5項目
流石に細かい設定部分へ踏み込むほど情報も余裕もないのかしら
個人的にはぷちえヴぁはあんまり・・・
スポンサーサイト

同人誌でアスカ 41冊目

同人誌でアスカ 37冊目」でご紹介した「A-six」の続き。

img 004

『A‐seven』(なかよひ)2007年12月31日発行 28P

最終回です。
開放されたアスカとシンジ君ですが、アスカはおっさんの命令で指定された人たちへの希望通りの奉仕を命じられる立場に。
シンジ君はなにもできずビクビクしてるだけ。
そうして誰かに攻められてるアスカを覗き見しておったててる無様なシンジ君。
おっさんはなんとそんなシンジ君に1時間だけアスカを好きにしていいと貸してくれます。
よかったねシンジ君。

そこで恐怖で既に心が折れてしまったとアスカに懺悔するシンジ君。
そんなシンジ君を哀れむように、慈しむように、アスカはゴメンネと謝ります。

めでたしめでたし

同人誌でアスカ 40冊目

img 232

アスカ、破られる』(のざらし)2010年8月15日発行 28P

ごめん、ちょっとこれわけわかんなかった。

アスカが二人いるんだけど、はっきりと書き分けてる訳でもないし、説明もないんで想像するなりじっくり読み込んでみないといけないんだろうけど、そこまではいいやって。

二人のアスカと絡んでるんだけど、式波と呼ばれるアスカとアスカと呼ばれるアスカの二人。
惣流だったらまだなんとなくわかるんですけどね。どういうことなんだろう。
格好も白黒マンガではほぼ同じ感じなんで、今どっちと絡んでるのかもちょっと一見わかりにくくて。

ごめんね、こんなことぐらいしか書けない。

同人誌でアスカ 39冊目

img 231

『なつのアスカ本』(ReDrop)2010年8月15日発行 28P

「冬のアスカ本」というのも出てるらしい。持ってません。
スモークさんという作家さんで、単行本も出てるそうです。プロということですね。
カラーが4ページもあります。
まえがきにラフ絵のプラグスーツアスカ、あとがきに凛々しいプラグスーツマリのラフ絵があります。
本編は宇宙から落下してくる使徒(名前忘れた)を受け止めたあとの両手に包帯まいて寝てるシンジ君の布団にアスカがもぐりこんできたシーン。ここでデレデレHします。
ちなみにあずが買った破のブルーレイ版についてきた生フィルムはこのシーンのシンジ君のカットでした。

あとマリと屋上での5ページも載ってますが、マリのストッキングの描き方がストッキングに見えなくていいです。テカテカしてそうです。

同人誌でアスカ 38冊目

img 230

『アスカの処女的衝撃(ヴァージンショック)』(STUDIO PAL)2010年8月15日発行 16P

マンガ家の南野琴先生のアスカ本です。
オールカラーです。
松文館で女性向けエロアンソロジーのシリーズの表紙なんかも描いてるので、女性でもご存知の方も多いことでしょう。
そういう有名な方がアスカを描かれていたらそりゃあ買うでしょう。
オールカラーだし。
ちなみに個人的にこの方の絵は頭の形、丸みが丁度いい具合で好きです。

なおプラグスーツアスカは表紙だけでした。残念。
あとがきあたりにレイとマリのプラグ絵もありますよ。
本編はシンジの寝込みを襲ったアスカがポカポカする話です。

Newest

Designed by Akira.
Copyright © 明日はゲームかアスカ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。