明日はゲームかアスカ

赤いプラグスーツとレトロゲームを愛するブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気がついたら秋葉に立っていました

急な思い付きで秋葉へふらっと行ってきた。
あるよね、そういう日って。
いつもとは違う路線で行ってみたけど、初めて乗るつくばエクスプレスは割高だけれど乗り心地はよかった。すいてるし。

結局雨が振ったりやんだりしてたので、ほとんどお金も使わずに退散してきた。
ソフマップで新品「風来のシレン3」が680円で投げ売られてたのを購入。
理由は今年のクラブニンテンドーのポイントがまだプラチナ会員に届いてなかったので。
あと80ポイントぐらいかな、DSもWiiも9月末までに購入予定のソフトがないので、ちょっとでも興味ある作品が安売りされてたら買っちゃうかな。

あとは真鍋譲二氏のエヴァ同人とか、Mシチュな同人ゲームとか、そのあたり。
なんかエヴァ関連のフィギュアでもあればな~って思ってたんだけど、破効果か、どこもエヴァ商品が少なくって。
そんでもって紙風船のコスプレコーナーにセイバーのコスが6980円で売ってたのよね。
なんか、ちょっと、ほしいな、って思っちゃったら、もうなんか、頭から離れなくなっちゃって。
女性Mサイズなんだけど。
結局買ってないけどね。
でも他に何か欲しいものがその同じ2階のフィギュアエリアにあったら、ついでにって感じで、買っちゃってたかも・・・・・・
最近の自分がなんだか怖い・・・・・・・・・・・・
いいよな、コスプレが似合う美少女に生まれたかったよ。

そういえばDQ9をすれちがい通信にしておいたのですが、やっぱり大量にすれ違いますねえ。
メッセージもおもしろい人が多いです。
でもみんな錬金達成率は低い人がほとんどですね。
だいたい10%前後ぐらいの人が多いです。
モンスターやアイテムやらが100%達成してる人もすれ違ってないし。
やはり今作は長く遊べる仕様ですね。
ちなみにメッセージにキングスナイトの事が書かれてあったらそれは私かもしれませんよ。

あともういっこ。
Wiiのバーチャルコンソールを久々に落としました。
アーケードの「忍者龍剣伝」と「フェリオス」
どっちも難しいんですけど。アーケードなのか、画面も小さくて見づらいし。
それと「FF3」とWiiウェアで配信始まった「FF4ジ・アフター」
これはDQ9が一息ついたらやりたいな。
龍剣伝とフェリオスは後でうまいプレイ動画でも見に行こ。

Wiiといえばみんなのニンテンドーチャンネルで有野課長の新作が上がってたけど、なんでマリオカートなんだ?
見せ場がなかったことを言ってるんじゃなくってね、VCは任天堂作品が常にランキング上位なんだからさ、有野課長の宣伝ではせめて他社製品をプッシュしてもいいんじゃないかな~
「ヴォルフィード」が突然ランクインしたりとかなりの影響もあるんだし。
やっぱそこは今でも任天堂は自社だけでも別にやれるし、って考えなのかな。
スポンサーサイト

ファミコンあれこれやってみた

積みゲーと化していくうちのゲームたちの、その本文を全うさせてやらねば、ということで、とりあえず目に付いたファミコンソフトをあれこれ起動してみた。

基本的にどれもこれもクリアーなんてしたことないものばかりです。

まずこれ、「バットマン」 サンソフト

画像 001

あ、ちなみにモニター画面をデジカメでパシャッって撮ってます。

バットマン、先月だっけ?このブログでも昔の映画のDVDを見たばかりと書いた気もするけれど。(【映画】 バットマン
このゲームは難しいです。キャラの操作感は重ため、忍者龍剣伝みたく壁張り付き出来るんだけど、リュウ・ハヤブサのごとく手軽には貼り付けない。ただコンティニューはあるから根気があれば。
グラフィックはファミコンなのにすごいカッコイイ、キレイ。BGMも雰囲気あってカッコイイ。


次、「ローリングサンダー」 ナムコ

画像 004画像 002

ルパン三世の如きモーションがカッコイイ。弾数制限があるけれど気にならない。撃ちつくすほど一機が長持ちしないからね:;
敵の配置がいやらしい。突然目の前に現れたりするし。
でもステージ間デモを見るためにがんばれる!


次、「コスモジェネシス」 アスキー

画像 003

説明書を読まない限り全くわからん!
わかりやすく言えばスターラスターみたいなゲーム。
スターラスターもよくわからなかったんだ・・・


次、「シャッフルパックカフェ」 ポニーキャニオン

画像 005画像 006

画像 007画像 008

宇宙のならず者どもを相手にエアホッケー!!
こういう頭を使うよりも反射神経がものを言うゲームは今やっても楽しい。1勝も出来なくってもね!!
しかしこの画像の対戦相手のお姉さんの名前、プリンセス・ビジンって、そのセンスが光る一品。

次、「キャプテンシルバー」 徳間書店

画像 009

これはひどい。操作性も当たり判定も攻撃も、全てがストレス。ボス戦は画面端にいるだけでノーダメ。ステージの背景はがんばってるな、て思ったらボス戦は真っ黒なバックグラウンド。
これはひどかった。


次、「ボンバーキング」買わなきゃハドソン

画像 010画像 011

簡単に死ねる。爆弾の扱いには気をつけねばいけません。
想いも寄らないところで爆発します。つか点火してから爆発までが早いよ。
ただしみっちり練習すれば面白そうな気配は今も残る。

最後、「ハイドライド・スペシャル」

画像 012画像 013

子供の頃やらせてもらったけれど、さっぱりわからなかったゲーム。
Aボタンを押しっぱなしにしないとATTACKにならないなんて大人になるまで知りませんでした^^;
SAVE&LOADを繰り返してレベルを上げていく、なんてことも大人になるまで知りませんでした^^;
ほら、子供の頃って説明書読まないでしょ?
英語も読めないしね^^;
大人になってあれこれ知ってから、なんでかやりたくなる瞬間があるゲーム。それがハイドライド。
今ならどこでもハードオフにでも行けば100円で買えますね。
ただあずは箱説付きで100円以下で探していたので、昨日見つけたときはうれしかったのです。
まあ今の時代にオススメはしませんけども。

他にもやりたいのはあったのですが、RPGやシミュレーションはそれ一本で長くなる、もしくは最初からやる気が沸かないものなので割愛。
RPGやるときはもっと本気で腰を据えたときですね。「ジャストブリード」とかやりたいです。
ファミコンのアクションやシューティングは今の時代でも気軽に遊べます。
気軽過ぎでもあります。1プレイ1分もたない事も普通にありますからね。

こんな具合にまた部屋の積んでるゲームを触りたいものですな。
今度はサターンとかPS1とかもしよう。




ファミコン買い漁ってきた

SINNKOIWAに古本市場が新規オープンしたと聞いたので、早速行って見ました。
まだたいして品揃えはなかったですが、Wii「ノーモアヒーローズ」新品が980円で売ってたので買ってきた。
何気に興味あったんだよね。
ついでにPS「トワイライトシンドローム再開」が400円だったので買ってみた。
これってプレミアじゃなかったっけ?って思ったけど、そうでもなかったのかな。

画像 069
逕サ蜒・070_convert_20090720230246

そんでもって、それでSINNKOIWAを後にするのももったいないと思ったので、橋を渡って隣のHIRAI駅前へ。

1件のゲーム屋を見つけて入ってみる。
品揃えはまあ普通な感じだったけど、筐体が置いてあってメタルスラッグやガンバード2が置いてあった。
そしてファミコンやスーファミが棚に吊るしてあって、特にファミコンソフトが箱説付きでいっぱい100円で売られてたので思わず片っ端から買っていく。

「バットマン」
「ハイドライドスペシャル」
「ZOIDS中央大陸の戦い」
「コズミックウォーズ」
「百鬼夜行」
「ボンバーキング」
「コスモジェネシス」
「ウルティマ恐怖のエクソダス」
「ウルティマ聖者への道」
「コスモジェネシス」
「ギャラガ」

その間、NINTENNDO64本体を箱付きで売りに来た人がいたけれど、10円っていわれてた。
さらに身分証がなかったらしく結局買い取れませんってなことになって持ち帰ってた。

その店を出てちょっと行ったらすぐにまた別の店を発見。
だいたい壁に「ファミコン」という看板文字が残っているような老舗にはなんかしら期待を抱いてしまうというものです。
しかもその店の前には先ほどNINTENDO64を売りに来ていた人がいます。
どうやらここでも断られてしまったようです。
あずの家が近ければ、代わりに引き取ってあげても良かったんですがね。

さてその店にも入ってみるとスーファミソフトが表示価格の半額と書かれている。
なので「無人島物語」を半額の400円で購入。割と結構安いんじゃないでしょうか。
もうひとつ知らないPS2のゲームを衝動買い。
なんとこの時点で財布の残金が11円!!!!!!!!!!!

まあなんて買い物上手!!!

いやいや、今月はもう自重しよう・・・・・・・・・

なかなか有意義な一日だったとは思うけど、そうそうレトロゲームの買取なんてあるとも思えず、在庫もこれ以上はなかなか増えることもないでしょう。
なのでこの街へ出かけることももう当分ないだろうな。


ついでにDQ9をすれ違い通信にしておいたけど、3人呼び込み出来てた。
というよりもこれ、1度に3人までしか呼び込めないのかな?
呼び込んだ人をとりあえず移動させておかないと、それ以上はすれ違っても呼び込めないのでしょうか。
DSをぱっと開いたら500人ぐらい呼び込めているんじゃ、などと妄想していたのに。

【学研】 邪神伝説シリーズ

仕事(お店で接客)、外食(地元駅前)という半日の間、DQ9のすれちがい通信を入れっぱなしにしといたのですが、呼び込みに成功した人数  1人!!

あんまりいないのか?地元にはDQ9をやっている美少女は??
この1人はあずにとっては始めてのお客様なので、まだ誰もいないロイヤルルームにご案内しておきました。出来る限りずっと永劫に閉じ込めておきたいと思います(´_ゝ`)クッククク・・


話し変わってマンガ読みました。

矢野健太郎『邪神伝説シリーズ』全五巻
1988年から5年間、Gakkenのコミックノーラに不定期掲載されていた中短編集です。
矢野健太郎のマンガは実はあまり読んだことなくて、毛野楊太郎のエロマンガなら昔読んだことあって、結構エロが鬼畜で、まあ、楽しかったんですけど、でもこれ一応別人ってことになってるのかな?どうみても絵柄もそっくりなんだけど、まあよくわからないことをあまり突っ込んで書かないほうがいいですよね。

で、邪神伝説。
テーマはそのものずばりクトゥルー神話です。
クトゥルーものの小説自体をかなり取り入れて、真正面からクトゥルーものを描こうとしてて面白かったです。
最近クトゥルーものを積極的に手を出してるんですが、原典はいまいち頭に入ってきにくくて。
けどこのマンガはその辺を噛み砕いてて入り込みやすかったです。

残念なのは1巻に掲載されている「ラミア」というお話が1番面白かったことかな。
2話目からシリーズの主役になる渚ちゃんが活躍する話が増えますけど、サイキックものとしてみるには懐かしい感じがすごく楽しかったんですが(こういう世界を懐かしむってどんだけ嗜好が偏った少年時代をすごしたのかw)クトゥルーとしてみるとやはり絶望感が足りなくなる。
まあ今読んでるからそう思うんだろうけど。

全体の感想としては読めてよかったです。正直すごく楽しんで読んでました。
今後もクトゥルーものをちょこちょこ探して接していきたいですね。
あくまでフィクションでのことですが。

【冒険】 ドラゴンクエスト9 楽しいです

だいたい今18時間ぐらいプレイしてるところで、そろそろ船?ってところ。

ほんとにメインシナリオとクエストを並行してゆっくりプレイしてます。

実は第1印象あまりよろしくなかった子悪魔アゲハのサンディも、だいぶ慣れてきたというか、リアルにウザイギャル系とも少しちがく見えて、まあいっか、って。
サンディに関しては見た目やセリフよりも実はBGMの方が苦手。
戦績画面を開くとこの曲が流れ始めるんだけど、DQしてる感じが薄れる。
まあ、そう思うのは昔からやってるやつだからだろうけど。

音楽はどーだろう?
実はフィールドと戦闘曲は耳に残るんだけど、あまり派手さはない。
この辺はすぎやまこういちの考えによるところだと思う。
最も長く聞く曲だから耳に残る曲、てことでしょう。個人的には8の戦闘曲のが好き。

プレイ前に3に通じる部分が多そうだと思ったけれど、音楽にまで3が浸透してます。
城とかなんとなく3のころの曲に似てます。
音楽に関する知識も興味も皆無なので、あまりよくわかんないんですけど。

ただ、宝の地図で行ける隠しダンジョンの曲はそのまま3のダンジョンの曲が流れてびっくり。
実は3の曲もそんなに好きってわけじゃなかったんですけど、いや、やっぱいいですね。

シナリオに関しては、DQは基本ロードムービーなので、行く先々での人情話に首を突っ込むという形式。
これがね、主人公が天使なもんだから、死者を成仏させるっていう形をとってるので、なんつうか切ない話が多い。
堀井雄二も年を取ったためか、取り戻せない人生の後悔、というテーマがついてまわります。
誰もが考える後悔の念、これ子供はどう感じてるかわかりませんが、結構きます。
結局はどこも前向きに解決されていくんですけど。

とりあえずそんなとこかな。
上級職もちらほら入手してるけど、最初に組んだ武闘家、魔法使い、僧侶の組み合わせがバランスよすぎてすぐに転職する気になれない。
旅芸人から盗賊に転職した主人公だけが中途半端でいる状態。

あとクエストが同時に10個までしか受けられないのはマイナスかな。
片っ端から受けてやろうとおもっただけに難度の高いのばかりで枠が埋まっちゃいそうだった。

それにしても寝不足気味です。寝る前に始めると止め時に困りますよ。

ドラゴンクエストIX 星空の守り人ドラゴンクエストIX 星空の守り人
(2009/07/11)
Nintendo DS

商品詳細を見る

Newest

Designed by Akira.
Copyright © 明日はゲームかアスカ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。